赤ちゃんに牛乳はいつからがベスト?母乳とミルクでの見解

赤ちゃんに牛乳はいつからがベスト?母乳とミルクでの見解

赤ちゃんはすくすく元気に育ってますか?生まれたばかりの時はとても大変だったけど月齢を重ねるごとに少しは落ち着き赤ちゃんの可愛さもひとしおではないでしょうか。

生まれて半年を迎えることにはもうすっかり母乳かミルクか混合かもほぼ決まっていることでしょうね。そして次はフォローアップミルクや牛乳のことを考えられている頃でしょうか。

フォローアップミルクは今までの粉ミルクより安価だったり栄養も考えられているようですがその頃になると離乳食も進んでくるのであまり必要ではないのかな、と個人的にも殆ど使っていません、使ったのは一人目のみ。その後1歳前から牛乳に切り替えました。

ここでは赤ちゃんに牛乳はいつから与えるのがよいのかを母乳とミルクで見解を述べていますので参考にしてくださいね。



 

赤ちゃんに牛乳はいつからがベスト?
母乳とミルクでの見解

 

牛乳は赤ちゃんが1歳を過ぎてから


牛乳は赤ちゃんが1歳すぎてから与えるようにしましょう。生まれて1年くらいは赤ちゃんの体、胃腸もまだ未熟なので牛のお乳である牛乳では消化・吸収がまだうまくできないのがその理由です。

1歳すぎたらもう発達しているので与えても大丈夫。但し、アレルギーを起こしたり、下痢をしたりすることもあるので最初は少量ずつ、様子を見ながら与えるのがいいでしょう。

 

ミルク育児の赤ちゃんの場合


ミルク育児の赤ちゃんはもう少し早くてもいいのかもしれません。何故なら粉ミルクも牛乳でできているから。粉ミルクで育っているなら牛乳アレルギーの心配もありませんしね。離乳食も順調なら10か月くらいから少しずつ与えてみるのもいいかもしれませんね。

 

母乳育児の赤ちゃんの場合


赤ちゃんを母乳で育てているママたちはそろそろおっぱいをやめるのでその代わりに牛乳をと考えていらっしゃる方が多いかもしれませんね。個人的には母乳を美味しそうに飲んでいる間は牛乳は必要ないと思います。

断乳というのは大人目線の嫌な言葉です。わが子にまだ母乳を飲ませているとき1歳過ぎるとそろそろ断乳をと周りからさんざん言われましたがおいしそうに飲んでいるのにやめさせたくはなくそのまま与え続けました。その結果、2歳前に自分から卒乳しました。

その間、牛乳は全く飲んでいませんしその後園や学校給食では出るので飲んでいたようですがあまり好きではないらしくそれ以外では殆ど飲みませんでした。(牛乳そのものは飲まないけれど加工品は好き)

しかし、成人した今まで病気は殆どしたことありませんし、身長も高いですよ。母乳だらだら飲みしてましたけど^^歯医者に行ったのは親知らずを抜いたときだけ、虫歯は今でも1本もありません。参考までに。

しかし、離乳食が進むとおっぱいもあまり必要なくなります。1歳半で離乳食は完了とされてますのでそのころから少しずつ牛乳に移行させるのもいいようです。

 

牛乳は完全食品といわれるけれど


牛乳は完全食品と言われているけれど所詮牛のお乳です。人も哺乳類である以上、母乳こそが完全食品のはずです。牛乳から作られているとはいえ粉ミルクも母乳に限りなく近く厳しい検査を経て製品化されているので母乳の代わりになるのは粉ミルクだけ。

牛乳はミルクの代わりというよりも離乳食で足りない部分を補うといった位置づけがいいのではないかなと思います。なのでコップで飲ませるのがいいですね。ただ、牛乳は栄養素が豊富、カルシウムやたんぱく質など子供の成長にも欠かせないといわれていますが栄養は他のものでも補えるので必ずしも必要なものではない、と思います。

 

まとめ


・赤ちゃんに牛乳を与えるのは1歳以上がいい、
・ミルクを飲ませている赤ちゃんなら10か月くらいから様子をみならが少しづつあたえてもいい。
・母乳を飲んでいるなら1歳以上から与えてもいいが与えなくてもいい

 

以上、赤ちゃんに牛乳はいつから与えたらよいのかの見解でした。母乳とミルク混合、殆どミルクのみで育った長男長女は牛乳を1歳前から飲ませていました。そして二男は上記に述べたとおりです。

飲んでも飲まなくても皆元気に育っています。という経験からの見解でしかないので専門的な意見ではありません。より詳しくは専門家へ、でも専門家でも言うこと違うんですよね~。ミルクメーカーはミルクを勧めるし、酪農家はもちろん牛乳だし。

やっぱり赤ちゃん次第、赤ちゃんが元気ならOKですね!

 



Speak Your Mind