お歳暮の時期はいつからいつまで?知っておきたい基礎知識

お歳暮の時期はいつからいつまで?知っておきたい基礎知識
普段買い物に行くスーパーにお歳暮の品が並び出すと、今年ももう残り少ないんだなと思ってしまう今日この頃、家計を預かる主婦にとっては出費の多い、頭の痛い時期でもありますよね。

そんなお歳暮、毎年贈り先が決まっているという人もいれば、今年初めて贈るという人もいらっしゃることでしょう。

どちらにしても、学校を卒業して就職をきっかけに会社関係の人たちに、または結婚をきっかけに親、親戚に贈るようになったという人が多いのではないでしょうか。

贈るのであれば相手が喜んでくれるものを贈りたいですよね。そこで、ここでは初めて贈る人に、また毎年贈っている人も知っておきたいお歳暮について時期やマナーなどの基礎知識をお伝えします。

[Continue Reading…]

「いい夫婦の日」に妻へ☆プレゼントに最適な花と花言葉

「いい夫婦の日」に妻へ☆プレゼントに最適な花と花言葉

11月22日は「いい夫婦の日」です。11月22日、単なる語呂合わせ。何もしなくてもいいけれど「いい夫婦」を自認すべく行動を起こすのもステキです。

女性はプレゼントされるのが大好き。「もらってうれしいプレゼントは何か?」というあるアンケート結果によると「とにかく品物は何でもいい、プレゼントをくれるという相手の気遣いがとてもうれしい」とのこと。

そこで、日頃の感謝を込めて奥様にプレゼントしてみませんか。相手の好みに合わせてプレゼントを選ぶのは難しいけど、花なら花屋さんに行けば間違いなく四季折々のきれいな花が手に入ります。

しかも、よっぽどの天邪鬼でもない限り、花をもらって喜ばない女性はいません。私ごとで恐縮ですが、10年目の結婚記念日に何の前触れもなく突然夫から大きな花束をプレゼントされたときは、感動のあまり涙が出てきました^^

あれこれ悩む必要もない、けれどもとても喜ばれる花はプレゼントに最適。今回は、その中でも特にもらってうれしい花たちを花言葉も併せてお伝えします。「いい夫婦の日」の奥様へのプレゼントにいかがですか。

[Continue Reading…]

七五三、母親の服装を選ぶ際のヒント集と注意点

七五三、母親の服装を選ぶ際のヒント集と注意点

11月15日は七五三ですね。うっすらと化粧をしてきれいな着物やワンピースでうれしそうな女の子、着物やスーツ姿の凛々しい顔の男の子。手にはみんな千歳あめ。

七五三のお参りで見かける光景ですが、ではいったい七五三はいつ始まったのでしょう、なぜ男の子は5歳で女の子は3歳と7歳にお参りするのでしょう。千歳あめを持っているのは何故なんでしょう?

ずっと以前から当たり前に続いている行事だけど案外知らないことって多いですよね。

もうすぐ七五三、子供の着る服は決まっているけれど自分の分はまだこれから、というお母さんもいらっしゃることでしょう。自分の着る服って後回しでなかなか決まらないんですよね。

そこで今回は、七五三のお参りの母親が服装を選ぶ際のヒントとお参り当日の注意点もあわせてお伝えします。

[Continue Reading…]

「ハロウィンってなーに?」子供に説明するためのまめ知識

「ハロウィンってなーに?」子供に説明するためのまめ知識

今年もハロウィンの季節がやってきました。お店にはたくさんのハロウィングッズが売っていたり、飾られていて見ているだけでも楽しくなってきますよね。

そんなハロウィンですが、小さなお子さんと一緒の時「ハロウィンってなーに?」と聞かれ、うまく説明できずに言葉に詰まった、という経験のあるお父さん、お母さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

小さな子供は好奇心旺盛!「ハロウィンってお祭りだよ!」くらいで納得してくれると助かるのですが「何のお祭り?」「なんでかぼちゃなの?」「どうして変装するの?」などなど矢継ぎ早に質問攻めにあうとちょっとわからない、ってこともしばしば。

そこで今回はハロウィンについてお子さんからの質問を想定し、それに答える形でまとめてみました。お子さんへの説明の参考にしてください。

[Continue Reading…]

結婚式の引き出物☆人気のあるもらってうれしいギフト7選

結婚式の引き出物☆人気のあるもらってうれしいギフト7選
晴れの結婚式の日取りが決まり、お客様の招待リストが出来上がれば次は引き出物選びですよね。引き出物というのは結婚式で家と家の結びつきを祝い、新しい二人の出発をみんなにお祝いしてもらったことへの「お返しの気持ち」を表すという意味のものです。

もともとは、平安時代頃に結婚式に招待した客へお土産の馬を渡すため、馬を「引き出して」見せたことから「引き出物」という言葉を使うようになったと言われています。その後、明治時代からしきたりとなったようです。その頃は引き出物に料理を持ち帰ってもらうことがありましたが、今は記念品のようなギフトが主流になりました。

特にここ数年は、男性客と女性客に分けて引き出物を選ぶことも多くなってきましたし、お互いの両親の意見もあり、なかなか決められません。でも、どんな招待客にも感謝を込めて選びたいですよね。

さて、そんな引き出物ですがもらう側としてはどんなものがうれしいのでしょう。そこで、ここでは、招待客がもらってうれしい人気の引き出物をあげてみました。是非、参考にしてくださいね。

[Continue Reading…]

お中元の時期はいつ?地方による違いや由来等お中元豆知識

お中元の時期はいつ?地方による違いや由来等お中元豆知識
お中元の時期が近づいてくると、誰にどんなものを贈るか悩みますよね。お中元は、日頃お世話になっている方々にお礼や感謝の気持ちを込めて贈るものですが、贈り先は、親戚や仲人や義理がある人、恩師や会社の上司や離れている両親など、今は1人平均5件は贈るという統計があるようです。

遥か昔の室町時代は、上層階級の人が上司に贈り物をしたり、商人が商売先やお世話になった人に贈る習慣がありました。それが江戸時代になってから、一般の庶民にも贈り物をするといったような風習が広まりました。

明治30年代には、百貨店やデパートでお中元セールをやるようになりお中元はしっかり定着しました。7月15日の旧盆の頃にお供え物としてお中元を贈ることもあり、地方によってはお中元とは言わずに「盆供(ぼんく)」「盆礼(ぼんれい)」と呼んでいるところもあります。

そんなお中元は、お礼や挨拶の意味合いを込めて贈りますが、「お中元」という言葉の由来はどこからきたのか、いつ贈るのか、その土地での違いはあるのでしょうか。そこで、ここではお中元の時期や地方による違い、由来等お中元豆知識をご紹介します。

[Continue Reading…]