妊娠中の旦那の浮気を阻止し、家庭に目を向けさせる方法

妊娠中の旦那の浮気を阻止し、家庭に目を向けさせる方法

妻の妊娠中に旦那が浮気してしまうパターンや産後に浮気するパターンがとても多いですね。妻は新しい命が生まれてくる前後、いえもうすでにお腹に宿っているときに浮気なんてとても考えられないし、生まれてくる子どものことで頭の中はいっぱいです。しかし、旦那の方はそういうわけにはいきません。

それはそうですよね、子どもを産むのは女ですから。お腹の中で子どもを育てるのも産みの苦しみを味わうのも女性、どれだけ時代が進化しようともこれだけは永久不変ですからね。自分の今までの人生で最も大きな出来事はなんですか?と聞かれて『出産』と答える妻は多いでしょうが『妻の出産』と答える夫はあまりいないでしょう。いるとしたら出産に立ち会った人なのではないかと思います。

さて、ここでは妻の妊娠中に旦那の心が一時的に離れ、浮気に走ってしまうのを阻止する方法について書いてみました。参考になれば幸いです。

[Continue Reading…]

夫と別居した後に復縁に向けて考えるべき7つのこと

夫と別居した後に復縁に向けて考えるべき7つのこと

旦那さんと別居中ですか?冷却期間を置くために別居することは良いことですね。暴力をふるったり何度も浮気を繰り返すような旦那なら別れた方が身のためということもありますが、そうでない場合、性格の不一致などの時は是非復縁してほしいものです。

何故ならどんなに相性が良く、性格も同じような男性であっても結婚して一緒に暮らすようになったらすれ違いや意見の食い違いなどが度々出てくるのは当然ともいえることだからです。しかし、せっかく復縁できたとしてもまた同じようなことでもめてしまい、また別居というのは避けたいですよね。

そこで今回は夫との復縁に向けて別居中に気を付けたいことや考えておきたいことを7つご紹介します。

[Continue Reading…]

家庭内別居状態でもホントはも一度やり直したいあなたへ

家庭内別居状態でもホントはも一度やり直したいあなたへ

夫婦の関係はいろいろありますが家庭内別居もそのひとつ。離婚はしていないけれど、同じ家に住んではいるけれど離婚しているようなもの、が家庭内別居ですよね。もう完全に心が離れてしまったのなら離婚してもよさそうなものですが離婚は経済面や精神面、世間体などかなりハードルが高いので家庭内別居に甘んじている、といったところでしょうか。

お子さんがいるのならそのことがネックになっているというご夫婦もいらっしゃることでしょう。ここでは家庭内別居中だけどいつか離婚したいと思っている、完全に相手への想いが冷え切っている人ではなく、本当は結婚した時のような関係に戻りたい、もう一度やり直したい、夫婦仲良くしたいという方へ向けて書いてみました。参考になれば幸いです。
[Continue Reading…]

男性へ、妻が思うマザコン夫とは?その特徴と対処法

男性へ、妻が思うマザコン夫とは?その特徴と対処法
一口にマザコン夫といってもその程度は妻によりだいぶ異なることでしょう。たまーに電話や母親の話をするだけでマザコンと思う妻もいればそのくらいでは思わない妻もいる。

また今は結婚して夫がいても一卵性母娘と呼ばれるくらい仲のよい母と娘が多いですが娘の場合はマザコン妻とは言わないですね。夫が母親を大切にすればマザコンと言われ、妻が母親を大切にすれば仲が良いと言われる(たまに母親に依存しているという言い方はされますが…)

妻にマザコンと言われ納得のいかない旦那様もいらっしゃることでしょう。程度の差こそあれ男性はほぼ皆マザコン、というのが持論ですがあまりにも度が過ぎると妻としてはさすがに嫌になります。

ここでは妻はどんな時に夫をマザコンと思うのか、マザコンと言われた夫はどのように妻に対応したらいいのかを経験や周りの妻たちの意見を元にまとめてみました。

[Continue Reading…]

旦那が気持ち悪いのはなぜ?原因と対処法

旦那が気持ち悪いのはなぜ?原因と対処法

旦那さんに対するお悩みのある方、多いですね。(と言う私も多少はありますけどね)

仕事柄、話を聴いていると旦那に対する不満はとどまるところを知りません、出るわ出るわ…嫌い、大嫌い、偉ぶっている、家事を手伝わない、ゲームばかり、テレビばかり、子育てに口は出しても協力しない、休みの日は自分だけ出かける、働かない…などなど。

そんな中思った以上に多いのが『旦那が気持ち悪い』、それと『生理的に嫌』という言葉。これ、もし言ったら単に『嫌い』よりもかなり傷つけてしまいそうですね。

逆に自分が言われても傷つくだろうなあと思いつつ、そう思わずにいられない妻たち、どういうときにそう思うのか、理由は何なのか、対処法などをまとめてみました。あなたの旦那さんに当てはまるものはありますか。

[Continue Reading…]

旦那に不倫の疑いあり、そのとき妻がやるべきこととは?

旦那に不倫の疑いあり、そのとき妻がやるべきこととは?

旦那がどうやら不倫をしているようだ、でもまだ確信は持てていないあなたへ向けて書いてみました。もしも既に不倫が決定的ならあなたは旦那と別れたいのか別れたくないのか、旦那は不倫相手とどうしたいのか、あなたと離婚したいのかなど、どうしたいのかによってアプローチも変わってきます。

ここではまだその段階ではなく、旦那が不倫をしているかもしれない、でもホントは疑いたくはない、このまま結婚生活を続けたい、そんな人へ向けてのメッセージです。結婚生活を維持していくための参考になれば幸いです。

[Continue Reading…]

夫婦の絆を深めるために不可欠な7つのこと

夫婦の絆を深めるために不可欠な7つのこと

夫婦というのは考えてみれば不思議なものですね。

全く関係のなかった二人が出会い、愛し合い、結婚して新しい家庭を作っていく、人によってはあっという間に終わってしまったり喜びよりも苦しみの方が多かったりするものですが、人の長い人生で基本となる部分というのは間違いなさそうです。

夫婦とは?を一言で説明するのは難しいですが、一人ではできないことを補い合っていくものなのではないかと思っています。全く違う二人だったはずなのに長年一緒に暮らしているとお互いに似てくるとも言われますが、夫婦は一体とも言われるのでそれは不思議なことではないのかもしれません。

夫婦仲良くする秘訣なども別の記事として書いていますが、ここでは夫婦の絆を深めるために不可欠なことをあげてみました。

[Continue Reading…]

夫婦喧嘩を子供の前でした時の注意点と仲良く暮らす秘訣②

夫婦喧嘩を子供の前でした時の注意点と仲良く暮らす秘訣②

前回は夫婦喧嘩を子供の前でした時の子供への影響と注意点などについてまとめました。夫婦喧嘩って実はそんなに悪いものではないんですよね。自己主張して喧嘩になって仲直りしてまた喧嘩して・・・その繰り返しで元々違う価値観の二人の距離を少しずつ縮めていくんですから。

言わずに我慢しているとどんどんたまってきてなんでわかってくれないんだろう、とか自分はこんなにやっているのにと不満が膨れ上がっていきます、時々吐き出した方がいいんです。そしてそれは子どもも一緒、子どもにも言いたいことを全部言わせてあげれば悪影響などありません。

それでは今回はその続き、時々喧嘩しながらも夫婦仲良く暮らす秘訣についてまとめてみます。

[Continue Reading…]

夫婦喧嘩を子供の前でした時の注意点と仲良く暮らす秘訣①

夫婦喧嘩を子供の前でした時の注意点と仲良く暮らす秘訣①
『夫婦喧嘩は犬も食わない』ということわざがあります。何でも食う犬でさえ見向きもしないという意から夫婦間の細かい内情などは知りがたいものだし、すぐに元に戻るようなことだから、ほうっておけばよいということのたとえ(故事ことわざ辞典より)です。

周りから見ると大したことでもないことで喧嘩をしているように見えても本人たちにとっては大問題ですよね。しかし、夫婦二人だけの場合は当事者だけの問題で済みますが子どもがいる場合その火の粉は子どもに大きく降りかかってきます。

それは子どもの頃だけでなく大人になってからも続くなど子どもの人生にも大きな影響を与えます。そういうのは親として避けたいところです。

では、実際どんな影響があるのでしょう。また、夫婦喧嘩をしてしまったらどうすればいいのでしょうか。夫婦喧嘩が子どもに与える影響と喧嘩の後の注意点、子どもへのフォロー、そして夫婦円満に暮らす秘訣についてまとめてみました。

[Continue Reading…]

新婚なのに離婚を切り出された!そのときできる7つのこと

新婚なのに離婚を切り出された!そのときできる7つのこと

新婚で離婚する理由はいろいろとあることでしょう。なんとなく不安なまま結婚してしまいやっぱり無理だったとか相手が結婚する前と比べて変わってしまったとか、浮気が発覚したとか。また自分から離婚したいのか相手がしたいといっているのか・・・

相手が暴力をふるうとか浮気とかなら新婚というのは気にせずにさっさと別れた方がいいのかもしれませんね。

しかし、ここでは自分にはそんな気はないのに相手から夫から離婚を切り出されてしまい悩んでいる、そんな人に向けて書いてみました。世間一般は新婚生活といえばバラ色のはずなのに辛いですね。彼はどうして離婚したいのでしょう?

好きな人が別にできた、価値観が合わない、思い描いていた生活と違う・・・夫の気持ちは知る由もありませんが離婚を回避するためにできることを7つまとめました、参考になれば幸いです。

[Continue Reading…]