あなたは大丈夫?子離れできない親予備軍に共通する特徴

あなたは大丈夫?子離れできない親予備軍に共通する特徴

あなたは子離れできない親ですか?それともあなたの親が子離れできない人ですか?

個人的には子供が小さなうちはいくらでも手をかけてあげてほしいですね。私はかければかけるほど大きくなってからはかからないと思っています、と言えば誤解が生まれそうですね。手をかけるといっても過保護、過干渉にといっているわけではないです。子供に手をかけるとは子どもが親を必要としている、その欲求にこたえてあげるこということ。

求めていないときにかけるのが過干渉です。子供が親を求めていないときはほっといて求めているときにそれに応じる。手をかけるというよりちゃんと向き合うということ。ただし、求めているからといって何かモノを買い与えるのはただの甘やかし。欲しいものをもらって満足してもまた別のものがすぐに欲しくなる、それがモノですから。ママとは全然違います。

話がずれましたが子供が親を常に求めるのって小さな頃だけですよね、後はごくたまに、その先は親よりお金というか・・・子供が成長して大人になってもう親を求めていないのに構いすぎるのが『子離れできない親』ですね。そして成人しているのになんでも親を頼ってくる子供は『親離れできない子ども』でしょうか。

『親離れできない子ども』にしてしまうのも親ですからね、当たり前ですが親には子どもに対する責任があるんですよ。そんな『子離れできない親』になる要素をはらんでいる親の共通する特徴をまとめてみました。

[Continue Reading…]

我が子を愛せない!子ども嫌いのあなたへ伝えるメッセージ

我が子を愛せない!子ども嫌いのあなたへ伝えるメッセージ

あなたは子供が嫌いですか?実は私も自分の子どもが生まれるまでは身近なところに子どもはいなかったし、それまで何の接点もなかったので時々子どもを見かけるとなんとなくめんどくさそう、大変そう、私子供は苦手だなと思っていました。

だから結婚して妊娠したときも不安だったのですが生まれてみるとなんとまあ、愛おしいこと、初めて母性本能に目覚めました。そして今では子ども関係の仕事もしているので人生ってわからないものですね。だからもし、今から妊娠、出産という人もきっと大丈夫です。

しかし、逆に子どもは好きで楽しみだったけど実際生まれてみると可愛くない、とか嫌いという人もまた元々嫌い、生まれても嫌いという人もいらっしゃることでしょう。そんなママたちに向けてメッセージをおおくりします。

[Continue Reading…]

年頃の息子の彼女が家へ来る時母親が気をつけたい言動

年頃の息子の彼女が家へ来る時母親が気をつけたい言動

年頃の息子から『今日、彼女家に連れてくるから!』とメールや電話があったとき、彼女がいたなんて、それも家に連れてくる?どこの人だろう、かわいいかな、どうしよう・・・・母親ならいろいろと思いめぐらせますよね。

息子がまだ中・高校生なら彼女といっても友達の延長線上なので大して気を使う必要はなくても社会人ともなればそうはいかない。結婚したいと思っているから連れてくるのか、そこまではまだ考えていないのか、来るなら前もって言ってくれたらいいのに忙しいのに今から片づけるの大変・・・

思いはつきませんが、取りあえずここだけは押さえておきたいということをまとめてみました。

[Continue Reading…]

うちの親うざい!と思うのはどんなとき?年代・男女別で検証

うちの親うざい!と思うのはどんなとき?年代・男女別で検証

あなたはご両親のこと好きですか?うざいと思うことありますか?全く思ったことがない、という人は数少ないことでしょう。父親はいいけど母親はちょっと、とかその逆もあることでしょう。自分の親はいいけれど恋人の親がとか義父母が、という人もいるかもしれませんね。

以前、80代の母親が50代の息子に『お前のことが心配で先に死ねない』と言ったと書いてある記事を読みました。心配しすぎと思いつつも、いくつになっても子供のことを心配するのが親心なんだなーと妙に感心しました。

うざいと思っていたけれどその親のありがたさが自分が親になって初めてわかった、とか親が亡くなって初めて知った、という話も多々聞きますね。では子供は親のどんなところがうざいと思うのか、どんなとき思うのかを子供の年代別、男女別で検証してみました。

[Continue Reading…]

クリスマス絵本♪子供に読んであげたいおすすめ7選

クリスマス絵本♪子供に読んであげたいおすすめ7選

もうすぐクリスマス!子どもたちにクリスマス絵本をプレゼントしたい、でもたくさんありすぎてどれを選んでいいかわからない、と思っているパパやママへ子供に読んであげたいクリスマス絵本を厳選しました。絵本って普通対象年齢書いてありますよね、0歳だから、1歳だからまだ難し過ぎると思って敬遠する絵本もあるかと思いますがでもそれって大人目線、子供にはあまり関係ないのではないでしょうか。パパやママが自分のために読んでくれる、そのことが子どもにとっては何よりうれしいということなんです。

[Continue Reading…]