バツイチで子持ちの彼氏と付き合うために必要な覚悟とは?

バツイチで子持ちの彼氏と付き合うために必要な覚悟とは?

大好きな彼氏がバツイチで…なんていう悩みは、最近ではあまり珍しくありませんが、もしも彼氏が子持ちだったら、ちょっと事情は変わってきますよね。ずっと大切にしていきたい存在だからこそ、彼氏がバツイチで子持ちだということを知って、不安な気持ちになってしまうこともあることでしょう。

バツイチで子持ちといっても自分が引き取って育てているのか、別れた奥さんが育てているのかで事情が変わってきますがここでは、自分が引き取って育てているという前提で話を進めていきます。

バツイチで子持ちの彼と交際していく上で、必要な覚悟ってあるのでしょうか?ポイントをまとめてみました。



前妻のこと、子供のこと、色々気になるけれど…

彼氏がバツイチで、しかも子持ちだと知った時、付き合っている女性は当然ショックを受けますよね。今は離婚しているとはいっても、前妻とはもう会ってないか?どうして子供を引き取ることになったか?離婚理由は?など、気になることはいくらでもあります。でも、いくら心配だからといって、その疑問を一気に彼氏にぶつけてしまうと、彼氏を傷つけてしまうことにもなりかねません。

やっと新しい生活を楽しもうと、前向きになっている彼氏に過去のことを根掘り葉掘り聞いてしまうと、「俺のことが信用できないのか」と、逆に怒りをかうことにも繋がります。それが原因で2人の関係にひびが入ってしまっては本末転倒です。離婚についてこちらから詮索することはせずに、今の彼氏を100%受け入れてあげましょう。

 

子供との距離感は慎重に

バツイチで1人で子供を育てている彼氏にとって、付き合っている彼女に一番理解して欲しいのは子育ての悩みではないでしょうか。もともと家事や育児が得意ではない男性が子供を引き取って育てているわけですから、シングルファーザーならではの苦労もたくさんあることでしょう。

そんな時に彼氏の悩みを優しく聞いてあげたり、出来る範囲の手助けをしてあげることで、2人の絆をより一層強くすることもできます。ただ、気をつけておきたいのが子供の気持ちです。彼氏を大切に思うがばかりに、ずかずかと家に上がり込んだり、子供の世話を強引に引き受けることはおすすめできません。

1人親家庭の子供は、両親の離婚で深く傷付いており、他人に対する警戒心も強まっているといわれています。そんな時、お父さんの彼女が突然あらわれて自分に優しくしてくれても、最初は素直に心を開けないのが普通です。最初からなれなれしくすることは避けて、少しずつ時間をかけながら、子供が自分を受け入れてくれるのを待つのがベターです。

子供との信頼関係を築いていくには、相応の期間が必要だということも覚悟して、焦らないように接していきましょう。

 

冷静に見極めることも大切

バツイチの男性の中には、個人差はありますが、浮気性の人やギャンブル好きの人が比較的多いということがあります。離婚原因がはっきりと分かっていれば心配はありませんが、バツイチの彼氏で離婚原因が不明な時には、彼氏の人間性を冷静に見極めることも大切です。

長く付き合っていれば結婚の可能性が出てくることも考えられます。彼氏の女癖は悪くないか、ギャンブルにはまっていないか、金使いは荒くないか、色々な視点で観察してみて下さい。

 

もしも結婚を考えているなら

2人の関係がうまくいくと、時間をかけて愛を育んでいく中で「結婚」という二文字が頭に浮かぶことも当然あります。大好きな彼氏との結婚生活、考えるだけでも幸せな気持ちになりますよね。でも、彼氏がバツイチで子持ちだということで、結婚のために乗り越えなくてはいけない壁もあるということを覚悟しなければいけません。

まず考えなくてはいけないのは、彼氏と一緒に暮らしている子供のことです。もし彼氏と結婚した場合、あなたはその子供の母親という立場になります。彼氏が前妻との間にもうけた子供を、我が子のように愛することができるのか。また、もしも彼氏と自分との間にも子供が授かった時に、自分の子供と区別すること無く大切にできるか。

結婚をしてしまってから、「やっぱり自分の子供のように接するのは無理だわ」と気付いても、途中で投げ出すことはできません。彼氏のことがいくら好きでも、彼氏の子供はあなたにとっては他人です。しかも、前妻との間の子供ということもあり、1度関係が悪くなってしまうと、子供にきつくあたったりひどい言葉を投げかけてしまう女性も少なからずいるといいます。

バツイチで子持ちの彼氏と結婚する時には、彼氏が引き取った子供のことを第一に考える必要があります。子供の心をむやみに傷つけることがないように、結婚のことはよく考えて決めるようにしましょう。

 

 

バツイチで子持ちの彼氏との恋愛には、さまざまなハードルが待ち受けていることも事実です。でも、1度結婚に失敗しているからこそ、相手に対しての思いやりや配慮がきちんとできる男性もたくさんいます。バツイチならではの優しさや父親としての強さなど、彼氏の良い所にしっかりと気付いてあげて、信頼し合えるパートナーになれればいいですね。



Speak Your Mind