子育てを楽しむ秘訣



子育てって当然だけど子どもが子どもでいる間しかできない、だからできればその間楽しいことをいっぱいしてほしいなって思っています。そこで子育てを楽しむ秘訣!

それはまずは子どもに対する期待値を下げるところからスタート!どこまで下げるか?それは生まれる前まで!子どもが生まれたら賢い子に育てたいとか優しい子に育てたいって思いますよね?では、その前はどうでしょう?

生まれる前は無事に生まれますようにとか五体満足で生まれてきますようになどまずは元気に生まれてくることを皆望むと思います。なので期待値をそこまで下げる、いや、その少し上でしょうか、すでに無事に生まれてきているから。

次に条件なしに、『子どもの存在が愛おしい』って思うことでしょうか。実際、生まれたばかりの子どもはどの子もみな無条件で愛おしい、そう思いませんか?あれっ、秘訣ってほどのことではなかったですかね(^_^;)

何かができてもできなくてもどういう態度を取ろうとも全然平気!子どもの存在そのものが愛おしんだから、そう思っていると子どもの立場にたって物事を見られるようになりますよ、子どもの気持ちを汲んであげられるようにもなりますよ。

だから小言を言うこともなく丸ごと楽しめます。それでももし丸ごとは難しいのなら部分的にでもOK。何でこの子は泣き止まないんだろう、何でこの子は言うこと聞かないんだろうなど否定から楽しさは生まれません。

泣いてもいい、言うこと聞かなくてもいい、それが子ども(=⌒▽⌒=)肯定すると、なんと泣かなくなるし言うことも聞いてくれます。そしたらうれしくなるし楽しくなります。

もうひとつ♪できないところは置いといてできてるところに目を向ける、そしてほめてあげましょう。なんでもできるように期待するなんて大人でも無理!出来るところを伸ばしていけば必要があれば今までできなかったことにも子どもが自らチャレンジを始めます。

もっと積極的に楽しみたいなら一日のうちのわずかな時間、これだけは楽しもうと決めてみるのもいいかもしれませんね。最初はわずかな時間でも続けていけばもっと多くの時間子育てを楽しめるようになりますよ。



Speak Your Mind