大人になっても親友がいない!と悩む人へ

Pocket

大人になっても親友がいない!と悩む人へ

大人になってからの人間関係に悩む人はたくさんいますが、最近では、親友がいないことを気に病む人が増えています。周囲の人はみんな仲良さそうにしているのに、なんだか自分だけ阻害されているような、そんな気持ちになったことはありませんか?

親友がいない…と悩んでいる人のために、気持ちがラクになる方法をお伝えします。



 

大人になっても親友がいない!と悩む人へ

 

SNSでのコミュニケーションでは親友ができない?

これまでの「友達付き合い」といえば、お互いの家を行き来したり、みんなで集まって食事をしたりと、顔を合わせてコミュニケーションをとりながら親睦を深め、仲良くなっていくのが普通でした。お互いのことを少しずつ理解しながら、相手が自分にとって大切な存在であるかどうかを時間をかけて見極めることが出来たのです。

しかし、スマートフォンの普及が進んだ今では、若い世代だけではなく、中高年や主婦、会社員などの大人世代でもSNSを介しての友達付き合いが主流となりつつあります。

SNSでのコミュニケーションでは、世界中の誰とでも気軽に友達になれますが、逆に、友人関係が広く浅くなってしまったがために、「親友」と呼べるような、自分にとってのオンリーワンの存在と出会いにくい、または、出会ったとしても深く付き合いをすることが難しいという実情があります。

 

友達の数は60人以上?!

2015年春に行なわれた、若い女性のライフスタイルに関する意識調査の結果、女子大生、女子高生の友達の数は平均で62.8人でした。また、回答した288人の女性のうち1割以上が、200人以上の友達がいると答えました。

この人数だけを取り上げると、ものすごい人数の友達がいることに驚きますよね。しかし、一方で、「実際に一緒に遊ぶ友達」という質問では平均で3.9人と、急激に減少しており、ここでもSNSを使用した広く浅い友達付き合いが浸透していることが浮き彫りとなりました。

SNS上での友達の人数がいくら増えても、その人が自分にとって必要な存在でなければ、また、相手にとって必要だと思われていなければ、それは形だけの「友達」に過ぎません。広く浅い付き合いに時間を取られて、生身のコミュニケーションが不足しているということも親友ができない原因になっているのではないでしょうか。

 

自分の魅力を自分で探してみよう

悩んだ時や疲れた時に気持ちを分かってくれる親友に出会えたなら、それはとても素晴らしいことですよね。親友を作るためにまずは自分を磨いてみませんか。自分のありのままを受け入れ、自分の魅力を自分で探してみるのです。

日常の中で「この人は素敵だな」と感じる人に出会った時、あなたはその人のどういったところに魅力を感じているのでしょうか。人当たりの良い話し方なのか、爽やかな笑顔なのか、それとも、外見そのものがあなたにとって魅力的なのか。

人から「素敵だ」「仲良くなりたい」と思われる人というのは、ある程度の共通点がありますが、その中でも、どの人にも当てはまることが、「飾らず、ありのままである」ということです。

しかし、実はある人を見て素敵だなと感じるとき、そう感じた人の中にもその素敵な要素がたっぷり詰まっているといわれています。

 

自分を好きになる

周囲の目を意識して自分を取り繕っている人は、いくら容姿に気を付けていても、やはり魅力的には見えないものです。それよりは、自分を受け入れ、無造作にはつらつとしている人の方が、周囲からは輝いた存在に見られます。

心の通う親友が欲しいなら、まず自分自身を見つめ直し、自分のことを好きになることから始めましょう。自分が自分の魅力に気づいた後はきっと他の人もそれに気づき始めることでしょう。

 

親友がいなくても毎日は楽しめる!

親友ができるように努力しているのに、全然うまくいかない。そんな風に思って自暴自棄になってしまう人もいます。でも、親友というのは、自分がいくら努力を重ねても簡単にできるものではなく、タイミングや運も関係しているのです。ですから、親友ができないから自分はダメな人間だ、友達が少ないから毎日が楽しくないなんて、ネガティブに考える必要はありません。

親友や友達がいなくても、考え方を変えれば毎日は楽しめますし、交友関係にこだわって鬱々としていると、さらに新しい出会いのチャンスを壊してしまうかも知れないのです。親友がいてもいなくて、自分らしく毎日を楽しんでいれば、そんなあなたの姿を魅力的だと感じて仲良くなりたいと思ってくれる人が現れる可能性もありますよ。

 

こんな時に親友がいればいいな、なんて、思ってしまうことはよくありますが、実際に「親友」と呼べる友達に出会っている人は、実はとても少ないのです。親友がいるという人はある意味とてもラッキーですが、親友はいなくても毎日を楽しむチャンスはたくさんあります。

交友関係にこだわらず、自分の趣味や特技を極めて新しい出会いを探してみるのも良いですね。

まとめ

大人になっても親友がいない!と悩む人へ

・SNSでのコミュニケーションでは親友ができにくい
・女子大生・女子高生でも普段一緒に遊ぶ友達の平均は3.9人
・自分の魅力を自分で探してみよう
・自分を好きになろう
・親友がいなくても楽しめることはたくさんある

 


Pocket

Speak Your Mind