姑を大嫌いになる理由とうまく付き合うためのアドバイス

姑を大嫌いになる理由とうまく付き合うためのアドバイス

夫のことは好き、でも姑は苦手、嫌い!と思っている人は多いですよね。男性は母親に対しては弱いもの。姑に関することで夫婦で言い争いになると、悪気はなくても母親の味方をする夫が多いのではないでしょうか。妻としてはそんなときにも姑が大嫌い!と思ってしまいます。

子供がいれば、姑が孫を可愛がってくれるのはまあいいとして、しつけや子育てについてあれこれ自分の価値観を押し付けられるのもうんざりですよね。「ほっといてください!」と言えたら、どれだけ胸がスーッとするだろうと思ったことはありませんか。

夫を生んでくれた母親としては認められても、息子一家のことにまで口を出してほしくはないものです。さて、そんな姑を大嫌いになるのは他にどんな理由があるのでしょうか。その理由とうまく付き合うためのアドバイスをまとめてみましたので、是非参考にしてください。



 

◇自分の価値観で口を出す姑には、自分の意見をはっきりと。

何でも自分の価値観で口を出す姑がいますよね。嫁の着ている服から家事、孫のしつけから髪型まで。更には、家のインテリアにまで口を出すことも。カーテンの色は明るいほうがいいだの、この家にこのソファーは大きすぎるだの、もううんざりです。

こういう姑に夫も舅も口を出せず、やりたいようにさせてあげている場合でも、嫁のあなたが無理して合わせる必要はありません。我慢しているより自分の意見をはっきり言えたら少しは気持ちも楽になりますよ。

 

◇夫の兄弟のお嫁さんと比べる姑とは同じ土俵にはのらない。

何かと夫の兄弟のお嫁さんと比べる姑がいますね。これ見よがしに兄弟のお嫁さんを褒めることをします。親戚の集まりや法事など人が集まった場所でも、わざとらしく褒めます。そこで夫が助け舟を出してくれるなら多少救われますが、そうでなければ夫に対してはもちろんのこと、姑に対しても大嫌いになりますよね。

本当に兄弟のお嫁さんを受け入れているのかいないのか、姑の本心はわかりませんが「よく出来た兄弟の嫁」を引き合いに出されても困ります。そんなときには軽く受け流しましょう。必要のない土俵にあがるだけ「損」だと思う気持ちを持つことが大切です。姑に、こちらが大人だと態度で示しましょう。

 

◇娘の子供と自分の子供に差をつける姑とは必要以上の付き合いはしない。

姑がどの孫をどう思って接するかは姑本人が決めることなので、こちらからどうのこうのは言えません。息子より娘の子供のほうがかわいい、という姑も多いですよね。ただ、自分の子供のほうがかわいがられていないと思うと、ちょっと悲しくなります。そういう態度で差をつけるわりには、こちらの子育てに口を出すのもイラッとします。

自分のことだけならまだしも、子供に関わってくると穏やかでいられないものです。そんなときには自分のできる範囲内でしかお付き合いしないと決めましょう。会う機会が減れば、あれこれ言われずに済むと思うと気持ちも楽です。一方、母と娘の関係は遠慮がない分、意外に難しいものです。そのうち姑の態度が変わる可能性が大いにありますので、しばらく様子を見てみましょう。

 

◇貰い物から余り物まで押し付けてくる姑は、夫に任せましょう。

近くに姑が住んでいると、惣菜や貰い物など持って来ませんか?ひどいときは、賞味期限が切れそうなものまで持ってきたりもします。遠くに住んでいても色んな物送ってきますよね。断っても遠慮しているぐらいにしか思っていないのかもしれません。これは押し付けに等しいですね。

貰い物や余り物を持ってきたり送ったりは、捨てるにはもったいないからという理由も確かにありますが、受け取る側にも受け取るかどうかを選ぶ権利があるということを、わかってほしいものです。そんな時には夫に頼んで言ってもらいましょう。夫がどういう言い方をするかで姑との関係が変わってきますので、よく言い含めて夫に言ってもらいましょう。

 

いかがでしたか。

姑が大嫌い。これはある意味仕方がないことなんですよね。嫁と姑は夫(息子)を巡ったライバル同士なんですから。夫のお母さんだからできれば好きになりたい、でも性格が受け入れられない、そんな悩みを抱えている方へ。お姑さんを無理して好きになる必要はないのでは?嫌いなままでもいいのでは?嫌ってはいけないと思えば辛くなりますが、嫌いなままでもいいと思えば少しは楽になりますよ。

また、嫁と姑はライバルであると同時に同じ道を歩んできた同士でもあるんです。余裕が出来たら昔のことを聞いてみませんか。姑もまた自分のお姑さんに対して辛い思いをしてきたことを話してくれたらしめたもの。少しは歩み寄ることができるのかもしれませんね。

まとめ

姑とうまく付き合うには

・自分の価値観で口を出す姑には、自分の意見をはっきりと
・夫の兄弟のお嫁さんと比べる姑とは同じ土俵にはのらない
・娘の子供と自分の子供に差をつける姑とは必要以上の付き合いはしない
・貰い物から余り物まで押し付けてくる姑は、夫に任せる

 


Speak Your Mind