子供の自主学習ノートメニュー☆5・6年で学びたいヒント集

子供の自主学習ノートメニュー☆5・6年で学びたいヒント集

小学生や中学生の自主学習ノート、宿題に取り入れる学校も増えてきていますよね。先生から一方的に出された課題をこなすだけではなく、自分自身で考えて学習内容を選ぶことで、自立心や応用力を身に付けることもできるのだそうです。

でも、学習内容を自分で考えろと言われると、何をやれば良いのか分からないという子供も多いです。子供と一緒に考えるお母さんも、「ネタ」が思いつかずに困ってしまうこともありますよね。

そこで、今回は小学5・6年生にオススメの自主学習アイデアをご紹介します。取り組みやすくて先生の受けも良い、自主学習ノートのメニューです。参考にして下さいね。[Continue Reading…]

勉強嫌いの小学生の子どもへの接し方

勉強嫌いの小学生の子どもへの接し方

前回は勉強嫌いでもいいじゃないか、思いっきり遊ばせようと書きました。親は子どもの将来を思えばこそ、いろんな口出しをするものです。『今楽ばかりいると後で泣きを見る』などその典型でしょう。しかし、将来どうなるかなんて誰にもわからないですよね。

将来のためと思ってきたのに大人になっても思うようにならなかった、なんてことになれば悲しくないですか?でも今楽しめばその楽しかったという思いはずっと残ります。私は人生はいかに楽しむか、にあると思っていますので子どもと一緒にいつも楽しむことばかり考えてきました。

もちろんそれなりに反抗期や楽しくないこともいっぱいあり、後悔することもあるのですがそれらも含めて全部よかった、と今は思っています。過去を振り返り子どもたちに思いっきり遊ばせて、そしてやってよかったなーと思うことをまとめてみました。勉強嫌いのお子さんをお持ちの方の参考になれば幸いです。

[Continue Reading…]

勉強嫌いの小学生の子どもを持つお母さんへ

勉強嫌いの小学生の子どもを持つお母さんへ

あなたのお子さんは勉強嫌いですか?このページをみてくれてるってことはたぶんそうなのでしょう。勉強嫌いを何とか子どもに直してほしくて見てくれているのであればこの記事は参考にないかもしれません。

何故なら私は嫌いなことはしなくていい、子どもは子どもらしくやりたいことだけやればいい、という考えだからです。実際そうやって3人の子どもに接してきました。勉強嫌いだと中学、高校になって、また大人になって困るのは子ども自身、本当にそうでしょうか。

いわゆる『良い』と言われる学校に行かせたいのは親の方なのではありませんか?子どもは自分のやりたいことがあれば行きたい学校があれば放っておいても勉強します。ずっと遊んでばかりだったのにある日突然机に向かいます。

親としても何にも言わなくていいのでとても楽です。何も言わないどころか一心不乱に勉強している姿を見て『そんなに勉強ばかりしてるとバカになるよ、一緒に遊ぼう』なんて馬鹿なことを言っていました。こんな適当な親の意見ですが参考になるところがあれば幸いです。

[Continue Reading…]